井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんの復縁後の結婚はなぜ成功したのか?宿曜占星術で相性を占ってみました

井ノ原快彦×瀬戸朝香

NHK総合の『あさイチ』で見せる素朴な笑顔とまっすぐな発言で、圧倒的司会力を見せるV6の井ノ原快彦さんと、女優の瀬戸朝香さん夫妻が結婚したのは2007年のこと。

お二人は1995年ドラマ「終わらない夏」の共演がきっかけで交際が始まったとされています。その後二年半の交際期間がありましたがいったん破局。その5年後、友人のパーティで再会し、なんと復縁とすることになり、2007年に結婚に至ります。再会した時、瀬戸さんは井ノ原さんを見て「変わらないなぁ~」と感じたようです。

一度別れたふたりが、復縁を果たし、結婚をしたのはどのような経緯があったのか、宿曜占星術で、二人の相性を調べてみました。

スポンサーリンク


井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんの相性は「友衰の関係」

井ノ原快彦 1976年5月17日 友:女宿
瀬戸 朝香 1976年12月12日 衰:張宿

お二人は宿曜占星術では「友衰の関係」、さらに遠距離というものに分類されます。友衰の関係とは「衰」の人からみて「友」の相手は心許せる友人のような人、「友」の人から見て「衰」の相手は自分が尽くしてあげたい人を意味します。

瀬戸さんから見たら井ノ原さんは気の許せる男性、井ノ原さんから見た瀬戸さんは尽くしてあげたい女性ということです。井ノ原さんのあの優しい笑顔からも尽くす側だというのは納得がいきますね。

また「友衰の関係」というのはお互いにとても似ている部分が多い特徴があります。考え方であったり、趣味であったりと共通する部分が多いため初対面でも意気投合できるタイプです。会ったその日に交際が始まることも少なくありません。

二人も初めの出会いから直ぐに交際に発展しています。しかしお互いまだ19歳の若さでしたので一旦は別れることになってしまったようです。友衰の関係は、若いうちは結婚することなく破局するケースが多くあります。

しかしこの二人はその後一度別れています。一時期離れる期間があったことは「友衰の関係」ではとてもいい環境でもあるんです。この相性の二人は、お互いに似ている部分が多いためすぐに意気投合して恋が一気に燃え上がります。その勢いで結婚まで行こうとするのですが、結婚後に些細な衝突から離婚に至ってしまうケースも少なくありません。

お二人は離れていた5年間に他の人との交際などもあったのでしょう。色々な経験を重ね、成熟した大人になった二人は、若いころをはまた違った大人の付き合いができたのではないでしょうか。そのために結婚という決断ができたのかもしれません。

友衰の関係は、酸いも甘いも熟知した成熟したカップルや、再婚同士の結婚だとうまくいきやすいのです。

井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんの結婚生活は?

井ノ原さんと瀬戸さんの離れていた5年間は、本当に自分に合う相手を考える成長の期間だったのでしょう。友衰の関係はお互いのことを嫌ったり憎みあったりの別れはとても少なく、別れた後も良好な関係を保てる関係です。そのため再会した時も決して嫌な印象を受けることはありません。

前述したように瀬戸さんの井ノ原さんへの第一印象「変わらないなぁ~」という一言は、決して悪い意味ではなく、当時と変わらない好印象の感情からの発言だったのでしょう。

友衰の関係は、一度離れることでより分かり合えることも多く、一度離婚して復縁といったパターンも多くみられる関係です。井ノ原さんと瀬戸さんもまた結婚はしていませんでしたが、距離をとり再交際となったカップルですので、その後の結婚生活は順調に継続していくことができるでしょう。

スピリチュアライフ的まとめ

井ノ原さん・瀬戸さん夫妻は復縁から結婚という道のりがとてもうまくいったケースのようです。もちろん世間にはわからない夫婦の問題などもあるかとは思います。しかし井ノ原さん・瀬戸さんの人柄手伝って、手を貸してくれる人が多く現れるでしょう。

スポンサーリンク

井ノ原快彦×瀬戸朝香

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事をお知らせします
占いコラム 宿曜占い コラム
公開日: