【田中将大&里田まい】相性のあまり良くない二人が、夫婦仲を良好に保つ理由

田中将大×里田まい

ニューヨークヤンキースで活躍する田中将大さんと、元祖おバカタレントとして活躍していた里田まいさんは2009年に「プロ野球オールスタースポーツフェスティバル」の共演がきっかけで交際が始まります。その後2010年には交際宣言、2011年婚約発表と、交際は順調に進み2012年に晴れて結婚となりました。交際が始まった当初田中さんは右大胸筋部分断裂の重症を追ってしまい、落胆した田中さんを里田さんが励まし続け愛は深まっていったようです。

今の田中さんの活躍は、里田さんの内助の功あってとも言われるいるほどになりました。そんな二人は宿曜占星術から見ると結婚後に問題が起こりやすいとされる「友衰の遠距離の関係」になります。それにもかかわらず、田中・里田さん夫妻にはそのような話は全く耳にしません。

それは二人の「宿」の性質によるものだったのです。

スポンサーリンク


「友衰の関係」の結婚

「友衰の関係」とは自分からみて「友」の相手は心許せる友人のような人、「衰」の相手は自分が尽くしてあげたい人を意味します。

友衰の関係は、恋人でいるなら最高でも、結婚には障害がつきまとうとされる相性です。出会った当初は、二人とも一緒にいて楽しい、いつも一緒にいたいと会わずにはいられないほど恋愛感情は高まります。

この関係は価値観や考え方がとても似ていて、出会ってすぐに気持ちが通じ合うといったとてもいい相性の二人です。里田さんと田中さんもまた番組共演がきっかけですぐに交際に発展しています。

恋人の時には順調でも、いざ結婚の話が出るとなぜか周囲から反対が起きるのも「友衰の関係」の特徴です。結婚が決まった当初は、里田さんの天然おバカキャラが浸透していたので、プロ野球選手の妻としてやっていけるのかと、周囲の心配は否めなかったようです。

また交際期間は周囲も目のやり場に困るくらいのラブラブ状態となりますが、いざ結婚すると夢見心地の恋愛期間と現実の生活とのギャップにうまくいかなくなってしまうカップルも多くいるのです。

スポンサーリンク

田中将大さんと里田まいさんの結婚生活は?

田中将大 1988年11月1日 友:星宿
里田まい 1984年3月29日 衰:壁宿

「友衰の関係」は、現実的なシビアな生活を目の当たりにすると、些細な衝突が増え、離婚するケースも少なくありません。しかし田中さん・里田さん夫妻は、結婚後も良好な関係は続き、2016年には第一子も無事誕生します。これは里田さんの努力のたまものともいえます。

里田さんは結婚後、芸能活動は現在に至るまで休止状態とし、主婦業に専念。今では苦手だった料理も勉強し、料理はプロ級の腕前の持ち主と言われるほどになったとか。精神的にも、物質面でも田中選手を支えているのですね。

里田さんは宿曜の基本性質では「壁宿」です。この壁宿は思いやりに溢れる縁の下の力持ちタイプの人です。まさにメジャーで活躍される夫を持つ妻には最適な方ですね。常に相手のことを思いやる心を持った里田さんの献身的な行動が、現在の田中さんの活躍、夫婦円満の要因といえます。

一方、田中選手は「星宿」。この宿は自分を慕ってくれる人に対して、恩をあだで返すようなことはしません。自分に献身的に尽くしてくれる里田さんが悲しむような浮気や不倫などとは無縁ということです。

スピリチュアライフ的まとめ

「友衰の関係」は本来であれば結婚後はなにかしらの試練が訪れるのです。しかし、二人それぞれの「宿」の性質が、どちらも穏やかなので良好な結婚生活を送っているのだと思います。

結婚当初は、おバカタレントとして活躍していた里田さんとの結婚を心配に思った周囲からの反対も多かった二人。しかし田中さんの先見の目は野球だけではなく奥さんにする相手にも働いたようですね。彼女の結婚後の良妻ぶりを見れば心配はいりません。いつまでも仲のいい幸せな結婚生活が続くでしょう。

スポンサーリンク

田中将大×里田まい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事をお知らせします
占いコラム 宿曜占い コラム
公開日:2017/7/18