【宿曜相性 業胎の関係】精神的な深いつながりを感じる宿命のソウルメイト

宿曜占星術 相性占い 業胎の関係

宿曜占星術の「業胎-ぎょうたい-」の相性です。「業胎の関係」の二人は、前世、現世、来世において何らかの繋がりがあった関係です。人生のターニングポイントに必ず現れ、自分を重要な人や場所へと導いてくれるソウルメイト的な存在なのです。

スポンサーリンク

「業胎の関係」の基本相性

自分から見て「業」の宿は「前世」においての自分の宿、「胎」の宿は「来世」における自分の宿を意味しています。「業」の相手と、「胎」の相手とは、前世からの因縁で結ばれ、更には来世でも縁を持つ間柄なのです。

目には見えない運命的な力によって出会うことになる二人。たとえ性格や環境が異なるものだとしても、趣味や考え方に不思議と共通点があり、魂の繋がりを感じずにはいられません。人生の大切な節目にあらわれ、一緒に力を合わせて目的を遂げ役目を終えると、また違う場所へ旅立ってしまうという宿命にあります。「業胎の関係」の相手との縁は、たとえわずかなものだったとしても、人生において重要な意味を成すことになるはずです。

宿曜 相性占いを教える
宿曜占星術 相性占い 業胎の関係

この占いが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をお知らせします
公開日:2016/5/23

宿曜占星術のおすすめコラム

27宿一覧

宿曜相性一覧

もう一度占う