【タロット】9.隠者[The Hermit]

9.隠者

隠者のカードにはランタンを手に暗闇を旅する老人の姿が描かれています。老人は前に進むでもなくじっとその場に立ちどまっています。

暗闇は先がわからない未来を意味します。老人は長い人生を歩んできました。老人は先に進むために今までの過去の反省や迷い、経験や短所を自身に問いかけ孤独の中で答えを探しているのです。

スポンサーリンク

隠者の正位置

隠者の正位置
隠者の正位置のキーワードは「内省からの答え」。本当の答えは自分の中にあります。自分自身と向き合うことができなければ未来への道を見つけることもできません。自分の過去の反省から気づけたこと、自身の本質を深く考え抜いて初めて正しい道を見つけることができます。

「隠者」正位置のキーワード

自分自身、本心、考え抜く、反省からの学び、真正面、導き、経験値

「隠者」正位置ワンオラクル・リーディング

「隠者」正位置の恋愛

あなたのことをちゃんと理解してくれる相手に巡り合えるでしょう。しかし過去の恋愛での失敗を繰り返してしまえばまた同じ結果になってしまいます。

「隠者」正位置の結婚

迷いを抱えたまま決断をしても、いい結果は生まれません。あなたがなぜ迷っているのかをもう一度考えてみてからでも遅くはありません。

「隠者」正位置のお金

外見を飾るために出費を重ねてしまっていませんか?いくら外見を飾っても中身が伴わなければ何の意味もありません。自分のスキルを磨くための出費は決して無駄にはなりません。

「隠者」正位置の仕事

指示待ち人間になっていませんか?自分でできることは率先して進めるようにしましょう。人に言われたことだけをやっていても成長にはなりません。

「隠者」正位置の対人関係

人に流されてばかりいるといつか道に迷ってしまいます。一人でゆっくり考える時間も持ちましょう。
自分はどうありたいのかを考えなければいけません。

「隠者」正位置の今日の運勢

抱えてる悩みや迷いを解決するためには、まずは自分を知ることです。自分はどうしたいのか、自分はどうすればいいのかリラックスできる場所で考えてみましょう。

スポンサーリンク

隠者の逆位置

隠者の逆位置
隠者の逆位置は「迷いからの現実逃避」。いくら現実から目を背けても、解決の道は見つかりません。また全て人のせいにしてはもう人を信じることもできなくなってしまいます。拒絶ではなく受け入れることが大切です。

「隠者」逆位置のキーワード

現実からの逃避、一人の不安、過ちの繰り返し、疑心暗鬼、迷い

「隠者」逆位置ワンオラクル・リーディング

「隠者」逆位置の恋愛

照れ隠しで本心とはうらはらな行動や言動をしてしまうと、思わぬ誤解を招いてしまいます。心に正直な言動を心がけましょう。

「隠者」逆位置の結婚

「自分なんて・・・」と悲観的に考えてしまっては道は開けません。自分に自信が持てないのであれば持てる努力がまずは必要です。

「隠者」逆位置のお金

知人からの借金は金額にかかわらず、すぐに返済しましょう。金額の問題ではなくあなたの信用を失ってしまいます。

「隠者」逆位置の仕事

同じ間違いを何度も繰り返してしまっていませんか?一度の間違いは次に生かせます。しかし二度三度と続けてしまえばもうあなたを信頼して仕事を頼む人はいなくなってしまいます。

「隠者」逆位置の対人関係

過去にとらわれ過ぎている間は和解は望めません。過去は過去と割り切ることも必要です。許す心は決して相手だけではなくあなたの心も軽くしてくれます。

「隠者」逆位置の今日の運勢

部屋にこもらずに、外へ出かけましょう。自然と触れ合えるような場所へ行くとポジティブな考えも生まれてきます。

9.隠者

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事をお知らせします
タロット占い
公開日:2018/4/2

関連記事